優良な白蟻駆除業者を探すには「悪徳業者」を知るのが一番

白蟻駆除業者に騙されない方法は良し悪しを見るのがいい

白蟻駆除の失敗を回避!悪徳業者に騙されないための方法

スーツ

白蟻駆除による失敗はあってはならないことです。費用面や駆除のクオリティは絶対に比較検討しておきましょう。でも、数年に一度、あるかないかの駆除。悪徳業者に騙されないためにしっかり目利きできるよう自衛策を講じましょう。

まずは優良な白蟻駆除業者の特徴を知る

しろあり協会に所属している
安心して白蟻駆除を依頼できる業者を選ぶ基準として、チェックしてほしいのが「しろあり対策協会」に加入している業者であることを第一に挙げます。国土交通大臣の許可を得て結成された団体で、日本全国を統括する「しろあり対策協会」とその傘下として各地のしろあり対策協会が存在しています。消費者相談窓口と白蟻駆除に対するガイドラインを設けています。また、「しろあり防除施工士制度」により基準を満たした施工士を認定している団体なので、業界基準のクオリティで駆除を受けられます。
価格設定が正しく見積書の提示が明確
被害状況など実際の状況を確認し、依頼主から駆除だけか予防も必要か、被害場所の補修はどのようにするかを聞き取ります。それから、見積書を作成します。作成された見積書に明確な価格提示がなされているかを確認しましょう。見積もりに来た担当者が、被害場所とどの白蟻による被害なのかの特定を行なっていたら有難いですね。見積書が分かりにくい、見積もりを取ったばかりなのに、金額に対する内訳を教えてもらえない、施工後即金・現金支払いを求める等不審な点がある場合は、即決をおすすめすることはできません。他の業者に合い見積もりを依頼するなどの対処が必要です。
白蟻駆除作業の説明が丁寧
白蟻という害虫に家が蝕まれている、この事実に不安を隠しえないのが家主の本音です。どのような薬剤を使い、どのような施工によって駆除を行なうのか、薬剤による人間や庭木への健康被害はどうなのかまできちんと説明してくれる業者であれば安心ですね。また、アフターフォローや、年間保守契約の案内、保証期間に対する説明がきちんとなされていれば納得して契約を結ぶことができるでしょう。もちろん、白蟻駆除にはデメリットも存在しています。駆除方法によって、生体に対する駆除である故100%の駆除ができない場合もあるなどマイナス面も説明してもらえると信頼度が増します。

優良な白蟻駆除業者の選ぶうえでのポイント

知識武装が重要(消費者センタースタッフ)

白蟻駆除は、何度も発生するものではありません。不安ばかりを煽って高額駆除契約を求める業者はほぼ、悪徳業者と見て差し支えないでしょう。今インターネットを見ると、白蟻の種類に適応する駆除方法や、費用の算出方法等をざっくりとでも知ることができます。駆除を依頼する前に、消費者側でも知識を仕入れることをおすすめします。こちらのページでは消費者センタースタッフの立場から見る、悪徳業者を回避するポイント等も合わせて紹介していくのでチェックしてくださいね。

TOPボタン